2015年

8月

08日

上映会、無事終了いたしました♡

去る7/25272日間に渡って行われた映画「うまれる ずっと、いっしょ。」の自主上映会が無事終了しました。

2日間・3回の上映で196+乳幼児52名の皆様に来ていただき、いのちを感じる時間を共有できましたことお礼申し上げます。

 

今回は私達の力不足で広報がうまくいかず苦労をしましたが、最後にはメディアの方々のご協力も得て無事開催終了したことをここにご報告します。

 

当日ボランティアスタッフをしてくださいました

毛利さん

松木さん

三澤さん

竹中くん

には大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

 

今回の自主上映会の情報をのせていただきましたメディアの方々にも本当に感謝しております。

おやこ新聞の代表松田様

クルール札幌の岩舘様

オントナの中村様

北海道新聞社様

HTBの阿久津様

 

そして、ブログやfacebookで宣伝、シェアしてくださったお友達の皆様にも本当に感謝しております。

 

ありがとう♡いのち応援プロジェクトメンバーは皆本業の仕事をしながらの運営です。

至らない点もあったかと思いますが、改善すべきところはしながら皆様と共に歩んでいけたらと思います。

 

私達メンバーの家族に、本当に感謝です。

 

次回のイベントは来年2016111(月・祝)にあります「にぶんのいち成人式」です。

 

今回の映画の半券をお持ちの方は少し割引をさせてもらいます。

 

どうぞ、お友達をお誘いの上いらしてくださいませ。

 

ありがとうございました。

 

添付画像

Yahoo!ボックスに保存ダウンロード
  • IMG_0632.JPG
  • P7270629.JPG
  • P7270607.JPG

去る7/25272日間に渡って行われた映画「うまれる ずっと、いっしょ。」の自主上映会が無事終了しました。


2日間・3回の上映で196+乳幼児52名の皆様に来ていただき、いのちを感じる時間を共有できましたことお礼申し上げます。

 

今回は私達の力不足で広報がうまくいかず苦労をしましたが、

最後にはメディアの方々のご協力も得て無事開催終了したことをここにご報告します。


 

当日ボランティアスタッフをしてくださいました

毛利さん

松木さん

三澤さん

竹中くん

には大変お世話になりました。ありがとうございました。



ありがとう♡いのち応援プロジェクト実行委員一同




 

0 コメント

2015年

5月

02日

協賛金募集中

ありがとう♡いのち応援プロジェクト実行委員会では、私たちの活動趣旨に賛同し協力 をしてくださる企業や個人の皆様からのご協賛金を募集しています。

 

 現在、助産師や、学校で生命教育に関する出前講座を行うメンバーが中心となり、”命の 大切さを心で感じて頂く機会の提供”を目的として、


平成27年7月25日(土)と7月27日(月)に映画「うまれる ずっと、いっしょ。」の自主上映会と、

平成28年1月11日(月・祝)に10歳を迎える子どもたちをみんなで一緒にお祝いする「にぶんのいち成人式」の準備を進めてお ります。


大切なことを「心で感じる」機会が少ない現代だからこそ、当日は多くの方々に 足を運んでいただけるような、明るく優しい命のイベント開催を目指しています。

 

 しかしながら、入場料の設定を下げて、より多くの方が参加しやすい価格設定にするために資金面ではまだもう少しサポートを必要としています。

 

 「今」そして「これから」の悲しい出来事(自殺、中絶、虐待、ひきこもり、産後うつや 育児ノイローゼなど)の解決のきっかけとなり、思春期保健対策、育児支援、生命観・出産 観の向上にも貢献できることを目指しております。

 

 どうか、皆様からの温かいご支援、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

1)名称

 

      ありがとう♡いのち応援プロジェクト協賛金

 

 

2)募集期間

 

      平成27年 5月1日~平成28年1月12日 ※現在募集中です。

     

      

 

 

3)募集対象

 

      当実行委員会の趣旨に賛同頂ける方個人・団体・企業様であり、

      公序良俗に反する団体および活動を行っていない方。

 

 

4)ご協賛金額

 

      個人様1口/ 3,000円(何口でも結構です)

 

      団体・企業様1口/ 10,000円(何口でも結構です)

 

 

5)応募方法

 

      「協賛金申込フォーム」にご記入いただき、

      メール送信後、 下記口座までお振込みをお願いいたします。

 

 

       【振込口座】 ゆうちょ銀行 記号 19070 番号38911981

     ※他行からの振込の場合 店名 908  店番908

     預金種目 普通預金  口座番号 3891198

     口座名 ありがとういのち応援プロジェクト実行委員会

 


協賛いただいた方には、当ホームページにてお名前を掲載させていただいたり、当日来場者の皆様にリーフレットやチラシを配布させていただきます。


どうぞ、よろしくお願いします。



 

 

1 コメント

2015年

3月

21日

北海道新聞に載せていただきました

3/21付けの北海道新聞にメンバー3人と映画「うまれる ずっと、いっしょ。」の取材を受けた内容が載りました。

 

いろいろな方の応援を受けて活動できることを、メンバー一同感謝しております。

 

22日もママさんタイムとなっております。

 

映画は27日までです。どうぞ、ご家族で観に行ってみてください。

 

笑いあり、涙あり、心があったまる映画です。

0 コメント

2015年

3月

16日

ママさんタイム追加決定!映画「うまれる ずっと、いっしょ」3/27までです

札幌のシアターキノで14日から始まりました。映画「うまれる ずっと、いっしょ。」


15日にママさんタイムを終えて、シアターキノさんからご連絡がきました。


22日にもママさんタイムをやってくれることに‼


ご家族で見てもらえたらうれしいな~と思います。


いのちは家族によって繋がれていきます。


家族なくしては語れない自分のいのち。


いのちを心で感じる日にしてもらえたらな~と思います。


シアターキノさんでの上映は3/27までです。


お見逃しなく‼


0 コメント

2015年

3月

05日

映画「うまれる ずっと、いっしょ。」が3/14~シアターキノではじまります


1月のにぶんのいち成人式からもう少しで2か月たちます。


3月になり別れと出会いの季節になりましたね。


春がもうすぐと思うと気分がウキウキします。


ありがとう♡いのち応援プロジェクトの佐藤千鶴です。


「ありがとう♡いのち応援プロジェクト」(通称:ありいの)が、上映サポーターをしております、映画「うまれる ずっと、いっしょ。」3/14~2週間シアターキノさんで公開されます。





この映画とにかくいい!です。


映画の詳しい内容はかけないですが、家族のあり方、絆、いのちについて考えさせられます。



特に

ステップファミリーの方

障がいをお持ちのお子さんを育てている方

パートナーを亡くされた方にも観てもらいたい。


というのは、この3組の家族が出てくるからです。


そして、前作同様思うのは、思春期のお子さんをお持ちの方はお子さんと一緒に観てもらいたいです。


いのちについてお子さん自身が考えるきっかけになるし、きっと何か伝わるはず!!



前作「うまれる」を見ていない方も観に行ってほしいです。



シアターキノさんの支配人さんとどうやったらこの映画を沢山の人に観てもらえるか相談した時に、ありいののメンバーが「家族で観てもらいたい」と一言。


そこからいろんな話が飛び交い、アイディアがでて「ファミリー割引」というものをやってもらえることになりました。


ファミリー割引は、ご家族3名様以上で(料金のかかる方3名様以上です)ご一緒に受付されますと、お一人様1000円となります。


つまり、大人2名+小学生1名でもお一人1000円‼


安い~~^^


お子さん多い方にもおススメです。



今回、映画にかかわってみていろんなことを知りました。


映画を安くしたりするには映画館だけで決めることはできないそうです。

配給会社というところに確認して、OKが出ないとダメなんだそうです。


いろんな方の力や想いがあって映画がつくられ、いろんな方の力や想いの元、映画が届けられる。


そんなものを感じました。


私たち、ありいのメンバーも前売り券(お一人1500円)も販売しておりますが、ファミリー割引で行った方がお得です。



そして、今回も前作同様、ママさんタイムを設けてもらいました!


前作は全国の映画館で取り組んだ「ママさんタイム」ですが、今回の作品はやっている映画館とやっていないところとあると聞いて1日だけでもやってもらえないかと思い、これもシアターキノさんに交渉。


あっさり「大丈夫ですよ」とのお返事~~。




有り難いです。


小さいお子様をお持ちのママ・パパさん、お子さんが泣いてもみんな一緒だったら気兼ねしないですよね。


3/15は、シアターキノに行きましょう。



チラシが欲しい方、前売り券が欲しい方などはお気軽にご連絡下さい。


お問い合わせは

ありがとう♡いのち応援プロジェクトまで


thank.you.inochi@gmail.com


先日25日付のオントナさんでも紹介していただきました。


オントナの中村さん、担当者様ありがとうございます。





0 コメント

2015年

1月

17日

2015年のにぶんのいち成人式が無事終了しました!

 

1月12日(祝・月)に札幌エルプラザホールにてにぶんのいち成人式が行われました。

 

体調不良などでキャンセルもありましたが、当日は20家庭21組(1組双子)、総勢64名の親子が参加してくださいました。

 

時折吹雪になるような悪天候の中、遠くは帯広・旭川からもご参加いただき、本当にありがとうございました。

 

プラグラムの最初は「誕生学」

誕生学協会から誕生学アドバイザーの景山さんを講師に迎え、いのちのお話し。

皆さん真剣に聞いてくださっていました。

 

感想としては

「初めて聞きましたが、小学生でもわかりやすく良かったです」

「将来母になる女の子なので大切なお話が聞けて良かったです」

「命の重みが分かった」

「生まれた日のことを思い出し感動しました」

などと素晴らしいご感想をいただきました。

 




そして、次は「ありがとうの花束」のワークショップ

今年も去年に引き続きSachi&Aki co.のおふたりをお招きしてそれぞれがありがとうの花束を書いてみようというワークショップ。


皆さん楽しんで描いていらっしゃいました。


「難しかったけど楽しかった」

「いざ書くのは難しかったけど、普段言えない言葉を表現できてよかったです」

「とても素敵な作業でいろいろな作品ができて楽しかったです。」

「親子で一緒に描けるというのが良かったです」


という素敵な感想をいただきました。



私達も後ろで見ててほんわかあったかい気持ちになりました。

 




お父さんも作業に加わり真剣です^^


そして、そして最後は去年にはなかった「にぶんのいち成人式式典」


これは、去年のアンケートからヒントを頂き今年実施することにした内容です。


私達メンバーが描いた色紙に写真を貼ってそれぞれが今書いたありがとうの花束のハガキをはめて飾っておけるようにしたものをプレゼント。

そして今年もSachi&Aki co.のkouhiさんが描いてくださったハガキもプレゼンント!


ただ、プレゼントをお渡しするだけではなく、サプライズ質問コーナーも実施!

お名前をお一人お一人お呼びして5枚の用紙から1枚選んでいただき、その中に「質問」が書いてありそれに答えてもらおう!というもの。


質問は5種類。

何が出るかはお楽しみ♪



質問の一部は「これからの10年をどのような気持ちで過ごしますか?」とか「大人になったらどんな親孝行をしたいですか?」など書かれていて、真剣に考えて答えてくれました!

突然のことにもみんな真剣に答えてくれてありがとう!!




「にぶんのいち成人式」。

10年をお祝いしよう!というものですが、たかが10年、されど10年。

それぞれの中に10年のいろんな思い出。想いがあったのではないかと思います。


当たり前の日々が当たり前ではなく、本当に感謝すべき1日1日の積み重ね。

それを感じてもらえたらと思いました。

そして、これからの10年を有意義なものにしてほしいなとメンバー一同願っています。


この「にぶんのいち成人式」を開催するにあたって後援をいただきました

北海道教育委員会

札幌市教育委員会

札幌市

北海道新聞社

公益社団法人誕生学協会北海道支部

 の各関係者の皆様に深く御礼を申し上げます。


そして、協賛いただきました

公益社団法人誕生学協会北海道支部

HTB北海道テレビ放送

助産師コミュニティ「じょさんこ」

 の皆様に深く深く感謝しております。



「にぶんのいち成人式」開催にあたって宣伝に協力してくださいました

おやこ新聞の代表松田様

クルール札幌の岩舘様

オントナの中村様

北海道新聞の福田様

朝日新聞の井上様

フリッパーの鳥谷部様

HTBの阿久津様

そして、ブログやfacebookで宣伝、シェアしてくださったお友達

 の皆様に深く深く感謝しております。

どの方も本当に私達の考えに賛同してくださり、掲載してくださったり宣伝をしてくださいました。



そして、当日は

HTB「イチオシ!」のクルーの皆様

HBC「今日ドキッ!」のクルーの皆様

Tvhテレビ北海道「道新ニュース」のクルーの皆様

に取材に来てくださりニュースで放送してくださいました。



当日は、誕生学アドバイザーの景山さん、田畑さん、徳洲会病院の助産師吉本さん、高橋さんにボランティアスタッフとしてお手伝いをいただきました。


ありがとうの花束のSachi&Aki co.のお二人にも大変助けていただきました。


そして、陰ながら支えてくれている私達の家族の協力があっての事。


私達ありがとう♡いのち応援プロジェクトのメンバー5人だけではここまでできなかったと思います。


本当に皆様のおかげです。


一年に一度くらい「いのちを大切にしよう」「いのちについて考える日を提供しよう」と2012年から始めたこのプロジェクト。

皆様のお陰で続けられております。


私たち助産師・誕生学アドバイザーの各メンバーは

それぞれ日々の生活・仕事・家庭を持ちながらの運営です。

いたらないところ、足りないところもありますが、メンバーがそれぞれを支え、助け合い活動をしております。


想いは一つ


「いのちを大切にしてほしい」


「いのちを大切に生きてほしい」


「ありがとういのち」


ここなんですね。



大変な事もありましたが、このイベントが無事終了できたことに感謝しております。


ありがとうございました。


どこかでメンバーにお会いしましたら、お気軽にお声をかけてくださいませ。


ありがとう♡いのち応援プロジェクト代表 佐藤千鶴



0 コメント

2014年

12月

01日

にぶんのいち成人式〜2015〜

今年も張り切ってメンバー一同、準備を進めております、にぶんのいち成人式♡

 

チケット販売も受付開始しております!

 

先日は、クルール札幌さんにも、掲載させて頂きました。

感謝♡

 

チケットのご購入は、こちらご参照くださいませ。

チケット購入

 

 

皆様にお会いできます事、楽しみにお待ちしております♡

 

 

0 コメント

2014年

1月

20日

無事、大盛況にて終了!

 

ありがとう♡いのち応援プロジェクト。
大盛況のうちに、1月13日終了しました。
 
     
大雪の中、「うまれる」上映会、並びににぶんのいち成人式へ

乳幼児を含めると300名を超える方々が足を運んで下さいました。
ありがとうございました。

映画「うまれる」をママさんタイムで、赤ちゃんと一緒にご覧いただきました。

最終、
第一部 124名 +乳幼児40名
第二部 116名 +乳幼児34名

 

にぶんのいち成人式には

24組59名の方がご参加くださいました。

 

 


赤ちゃんも含めると計373名のご来場の皆様と、
「いのちの大切さ」を心で感じる日を
スタッフ一同も、ご一緒させていただきました。
 
スタッフ一同心より御礼申し上げます❤

 

 

このイベントの様子は、
イベント当日(1月13日) 夜6時15分から
HTB「イチオシNEWS」、STV「どさんこワイド」でも、放送されました!
1月15日の朝日新聞にも掲載されました。

 

 

ご来場くださったみなさまからのアンケートからは

「また上映会があったら、ぜひ見たい。」

「またやってほしい。」

「授乳できたり、おむつ替えスペースがあったり、小さい子どもと見れたことが嬉しかった。」

「両親との関係、親子間の関係などを見直し、感謝したくなった」など、高評価をいただきました。

にぶんのいち成人式では、誕生学®もお届けさせてもらいました。

みなさまのご感想より

「自分のいのちの大切さや、かけがえのない存在であることを改めて感じる良い機会になったのではと思います。」

「どんどん伝えていってほしいと思った。」

「小中高でもあるとよいと思いました。」

など、みなさま誠にありがとうございます。

 

 

今回のイベント大成功の陰では、
沢山の力に支えて頂きました。

当日の10名のボランティアスタッフの皆様
ご協賛いただきました企業、団体の皆様
ポスター掲載、チケット販売にご協力くださいました皆様
ブログ、HPでご紹介くださいました皆様

にぶんのいち成人式ワークショップをご担当してくださった

ありがとうの花束のSachi&Aki co.様

そして、
札幌市男女共同参画センターでバックアップくださいました
菅原さん、川村さん、その他皆様

いつも会議で場所をおかりしていた、
市民活動サポートセンターのみなさま。

教育ご関係者様
医療ご関係者様
PTAの皆様

そして、プレスの皆さま

HTB 阿久津プロデューサー他、メンバーの皆様
朝日新聞 綱島洋一記者
北海道新聞社様

北広島FMメープル 早川由美子さま

他告知をしてくださったラジオ局のみなさま。


そして、開催当日の私たちのエネルギー源となる

おいしいお弁当を担当してくださいました
松木商店の松木さまご夫妻


我が、公益社団法人誕生学協会 スタッフの皆様
バースセンス研究所の皆様

一般社団法人北海道助産師会の皆様


うまれる上映会エブリシネマの皆様


陰ながら支えてくださった、昨年の実行委員長よしさん、実行委員菊池さん


ありがとう♡いのち応援プロジェクトを応援いただきました皆様


本当にありがとうございました。

 

 

 

0 コメント

2014年

1月

11日

朝日新聞に掲載されました!

1月10日の朝日新聞朝刊にありがとういのち応援プロジェクトが掲載されました。

打ち合わせには、ちびちゃんたちも参加。

「うまれる」上映会ならびに、にぶんのいち成人式に向け、

メンバー一同、総力を挙げて、最終の作業に取り組んでおります。

 

 

映画「うまれる」は現在、自主上映会でのみご覧いただける映画となっております。

また、今年の秋から冬に第2章が全国劇場公開予定です。 

映画に出てくる18トリソミーの虎ちゃんも5歳になり、七五三のお祝いを迎えたそうです。

第2章にも登場予定だとか。これからの成長も楽しみです。

第2章をご覧になる前に見ていただける最後の機会かもしれません。

ぜひ映画「うまれる」を通して、いのちを感じる時間をご一緒しませんか?

 

 

にぶんのいち成人式は学校で行われいるところも多いかと思いますが、

今回は、学校の枠を超え、親子でじっくりこれまでの10年を振り返り、

それぞれの思いを形に残せるイベントをご用意しております。

まずは、「生まれてきたことが嬉しくなると未来が楽しくなる」を

コンセプトとした誕生学®をにぶんのいち成人式特別バージョンで

お届けします。親子でいのちを感じる時間を持っていただいた後、

お互いの思いをじっくりとみつめあい、それぞれにその思いを

つづった「ありがとうの花束」作成ワークショップも行います。

これからの社会を生き生きと築いていける未来人を応援するイベントです。

ぜひこの機会に、親子でこれまでの10年をお祝いしてみませんか?

対象は4,5年生の親子さんです。

 

 

前売りチケットの販売は12日までです。

当日券もご用意しております。

 

それでは、会場でスタッフ一同笑顔でお待ちしております。

 

0 コメント

2013年

11月

06日

チケット販売開始しました!

いよいよe+(イープラス)にてチケットの販売を開始いたしました。

詳しくは→こちら

チケット購入をご覧くださいませ。

 

 

昨年9月に開催したときには、おなかの中にいた3人のちびっ子たちも

無事にすくすく成長し、12月生まれのKちゃんは保育園デビュー。

1月生まれのNちゃん、Kちゃんは打ち合わせに一緒に参加しております。

うまれる前からの付き合いだからか、お互い距離が近い!

母たちが作業中にも、仲良く絡まっております。

 

 

さて、10月にはチラシや、ポスターも完成いたしました。

作成にご尽力くださった工藤さん、本当に本当にありがとうございます。

 

 

そして、11月1日、にぶんのいち成人式でワークショップを行ってくださる

「ありがとうの花束」の作家さんとの打ち合わせに行ってきました。

 

なかなか日々の生活の中で、じっくりとお互いに思いを寄せ、

形にする機会を創るのは難しいことと思います。

思春期にさしかかる10歳!ぜひ、人生の節目であるこの10歳という時期に、

親子で一緒にほっこりタイムを過ごしてみませんか?

1月13日は親子でじっくりと思いを自由に表現していただける

温かい時間をご用意させていただきたいと思っています。

打ち合わせでも、スタッフがワクワクモード全開になってしまいました。

 

当日お配りさせていただく記念品も素敵なものとなりそうです❤

ワークショップではなんと、ご参加くださった皆様に素敵な色筆ペンも

プレゼントさせていただくことになりました。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

2 コメント

2013年

5月

23日

プロジェクトメンバー☆ドキュメンタリーに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ありがとういのち 〜みんなきみが大事〜』

 

2013年5月5日(日)に1時間、HTBノンフィクションで放送されました。

 

プロジェクト実行委員会のメンバーが4人も登場。

 

涙しました、感動しましたとたくさんの感想が寄せられました。

静かな、素敵な自宅出産シーンも、貴重映像です♥

 

詳しくはHTBアーカイブやメンバーブログをご覧ください。

http://www.htb.co.jp/hn/

 

ありがとう♥しあわせ日和

http://mw-pia-saqina.blog.ocn.ne.jp/piablog/2013/05/post_5a3f.html

 

HappyLife Sapporo

http://ameblo.jp/happylifesapporo/entry-11525450084.html

 

0 コメント

2013年

1月

28日

Three birth announcements !

とうとう3人のニューフェイス、誕生です!

 

コメントはそれぞれ、

 

気持ちのいいお産だった、冷静にはいられませんでした、幸せなお産でした、と

それぞれのコメントがありました。

 

毎日毎日産婦さんにお目にかかって

感想を聞いてていて、いつも思います。

 

どんなお産だと感じたとしても、

無事に命が二つあるってことがとても素晴らしい

 

どんなに準備しても、自然なお産を望んでも命の現場には

予定外、想定外のこともあります。

 

お産は自然そのもの、命の営みだから。

 

だからこそ、

birth announcement があるとホット嬉しくなります。

 

 

その上で、

お産は病気ではないから、

妊娠中もお産のときも、自然の摂理に叶った過ごし方と

対応が、産婦さんにも、ベビーにも優しいな〜とも感じます。

 

リラックスしてお産に望めること。

自然のリズムに身を任せられること。

 

こんなことも意識して、

出産する施設を探すこともとても大切視線だと思います。

 

からだも準備を整えることも

大切だと思います。

 

 

とにも、かくにも、

 

congratulations!

 

2012年

9月

17日

大盛況のうちに終了!

ありがとう♡いのち応援プロジェクト。
大盛況のうちに 昨日終了しました。
 
 
870名もの方が足を運んで下さいました。
ありがとうございました。

 映画「うまれる」を もう一度観たい!
この気持ちから
最終、
第一部 315名
第二部 323名(乳幼児含む)
第三部 232名

計870名のご来場の皆様と、
「いのちの大切さ」を心で感じる日を

スタッフ一同も、ご一緒させていただきました。
 
スタッフ一同心より御礼申し上げます❤




映画と、
素晴らしいゲストの大葉先生、竹内先生が、
ご来場の皆さんの心にメッセージを深く、届けてくださいました。

ありがとうございました。

この、昨日のイベントの様子は、
本日(9月17日) 夜6時15分からの
HTB「イチオシNEWS」でも、放送される予定です!

皆様もお映りかも!?
ぜひぜひ、こちらもご覧下さい。


今回のイベント大成功の陰では、
沢山の力に支えて頂きました。

当日の21名のボランティアスタッフの皆様
ご協賛いただきました企業、団体の皆様
ポスター掲載、チケット販売にご協力くださいました皆様
ブログ、HPでご紹介くださいました皆様

そして、
札幌市男女共同参画センターで全面バックアップくださいました
川村さん、木村さん、その他皆様

いつも会議で場所をおかりしていた、
市民活動サポートセンターのみなさま。

札幌市精神保健センターの皆様
札幌市保健所母子保健担当係の皆様

教育ご関係者様
医療ご関係者様
PTAの皆様

そして、プレスの皆さま

HTB 阿久津プロデューサー他、メンバーの皆様
朝日新聞 綱島洋一記者
北海道新聞 貝沢貴子記者
北海道新聞 米田真莉子記者


取材協力をいただきました
札幌市羊丘小学校 校長 高橋恵津子先生と、
養護教諭の岡田真弓先生
4年1組の皆さん

手稲渓仁会のみなさま
のえる小児科瀬川先生他、皆様

そして、開催当日の
私たちのエネルギー源を担当してくださいました
松木商店の松木さまご夫妻


我が、公益社団法人誕生学協会 スタッフの皆様
バースセンス研究所の皆様

一般社団法人北海道助産師会の皆様

大葉ナナコ先生
竹内正人先生

うまれる上映会エブリシネマの皆様



ありがとう♡いのち応援プロジェクトを応援いただきました皆様


本当にありがとうございました。

今後、ゆっくり上映会開催報告も
ありがとういのち応援プロジェクトのHPに
掲載していきたいと思います。

0 コメント

2012年

9月

10日

実行委員が北海道新聞ー抄ーに登場!

助産師コミュニティーじょさんこ と 誕生学アドバイザー が

が集まってのわいわい、がやがやの実行委員会。

 

"ありがとう"♡いのち応援プロジェクトの実行委員の

菊池 咲十子さんが

9月9日北海道新聞朝刊に掲載されました!

 

誕生学って 占い ではありませんよ〜。

ぜひ、記事をご覧下さいね。

0 コメント

2012年

9月

02日

試写会の様子

0 コメント

2012年

9月

02日

試写会*男性参加者からも好評!

去る8月25日、
"ありがとう"♡いのち応援プロジェクト*9月16日に先立ち、映画「うまれる」試写会を開催しました。

今回、寄せられた数多くの感想を読ませて頂いているうちに、胸がいっぱいになりました。

「是非たくさんの方に観てほしい!」
私たちと思いを同じくして下さった方々が沢山おられるのです。

当日のお席は、900席ご用意しております。

 

企画・実施の実行委員は7名。もちろん主催の男女共同参画センターの皆様、
担当のKさんにも沢山のお力添えをいただいております。

それでも、7名だけの力ではちょっと、大きいこの企画。
既に、今までもたくさんの方のお力を頂戴しております。

そして、今回、試写会でもさらに、いのち❤応援団の力が盛り上がっております。

そのお声の一部をご紹介します。

子どもをうみたくなった!

いのちってすばらしい!それだけでいいと改めて感じました。

67歳です。随分縁のない作品と思っておりましたが、作品を見終わった今は、
発信する側として絶対に1人でも多くの人に伝えていきたいと思います。

父親の正直な心境が伝わった。

自分たちがどうやって生まれたのかを考えるきっかけになる作品だから、
ぜひ、中学生に観てもらいたい!

高校で家庭科を教えております。親になる前の10代の子ども達に
見せて、感じて、考えてほしい!

子ども達に観てほしい!

上映会には夫と子どもを連れてきます!(多数)

自分自身の出産がとても大変で、普通の分娩をされた方をうらやましくみていましたが、
普通の分娩なんてなくて、それぞれに大切な思いがあることもを感じられてよかったです。

お産には色々な形があり、生まないという選択もあるということを改めてかんじました。

色々な世代の方に観てもらいたい!


そしてこんなお言葉も頂戴いたしました。

赤ちゃんは天使・・・半分はイエス、半分はノーです。
「幸せを約束されない環境」を「きれいでない」側面を子ども達に説明したかった。


本当ですね。
赤ちゃんが生まれたらゴールではないですものね。
妊娠、出産は育児スタートですもの。

 


助産師仲間も、誕生学仲間もよく、この部分にぶつかります。
ぶつかって、ぶつかって、そして
幸せを約束されない環境から幸せ連鎖をつなきたいという希望を持っています。
貴重なご意見をありがとうございます。
心して活動をつなげていきます。

そして、男性の方々からも「涙をこらえました」
「感動しました」と感想が届いております。

3連休のまっただ中です。
ご家族で命を感じてみませんか。

 

 

                代表 よしゆうこ

0 コメント

2012年

8月

26日

試写会速報1

昨日 8月25日に
映画「うまれる」の試写会を
男女共同参画センターの大会議室にて行いました。

お集り頂いたのは
いのち❤応援団の皆様。

ご協賛頂いた団体さま、個人様と関係者の方

今回のプロジェクトを私たちと一緒に盛り上げるよ!
とご賛同頂いたサポータ-の皆様

そして、東日本震災後北海道にこられた方 等々。

実行委員長が不在にて
皆様には大変失礼いたしましたが、

きれいどころの5名の実行委員が
準備から会場でのお出迎えなど全て
担当してくれました。


皆様お気づきでしたか?
実行委員には妊娠中のスタッフが3名おります!
このイベント企画が始まってからのご懐妊です。

メンバー全員兼業主婦。
仕事も家庭もこなしつつ
時間を割きイベント企画準備をしています。
(もちろん他のメンバーも同様です)

時間、知恵、労力を持ち合い、
あーでもない、こーでもない・・・。
トライ&エラーの連続。
もちろん、トライ&サクセスもです。

このイベントを企画しなければ
顔を合わすことのなかったメンバー。
メンバーと一緒に顔を合わす時間も
私にとっては大切な時間となっています。
人ってすごいな~。つながるってすごいな~を実感中。


さて、試写会に参加して下さった方から、実行委員メンバーから
こんなメールが届きましたので
速報でご報告いたします。

感動しまくりでした!!!

初めて「うまれる」を見ることが出来てヨカッタです。感動しました。
感動しました。懐かしい思いでと感動が蘇ってきました。

この映画は沢山の若い子供たちに観て欲しい…


実行委員も改めて、
やっぱりたくさんの人にみてほしい!!
この想いを新たにしました。

たくさんの方にイベントに参加頂きたいと思います。
どうぞ、皆様、周りの方に声をかけてみてください。
お誘い合わせの上、ご参加ください。
よろしくお願いいたします。

 

 

              代表 よしゆうこ

0 コメント

2012年

8月

11日

オントナにプロジェクトが掲載されました!

8月8日付け フリーペーパー ONTONA  オントナ

 「いきいきウーマン」インタビュー記事にて、

ありがとう♡いのち応援プロジェクト代表のよしゆうこさんが

紹介されました。

 

プロジェクトへの想いも語られていますので、ぜひ皆さまに見て頂けると嬉しいです。

また、メンバー全員の写真も掲載されました♪

それぞれの想いが一つとなって、当日は、力強く盛り上げて行きたいと思います。会場でメンバーを見かけたら気軽に声をかけてくださいね。

 

 

 

そして、今回取材を担当してくださった編集部の中村さん♡

彼女も、昨年ご出産を経て、職場復帰されて初めての取材のお仕事だったそうです。

 

もちろん!彼女もいのち応援団♡

温かく取材いただき、ほんわかした記事に仕上げてくださいました。

 

中村さん、ありがとうございました。

 

写真前列右が中村さん、中央に代表のよしゆうこさん。

そして、私たちメンバー全員も加わって、記念写真も撮影しちゃいました♪。

 

このプロジェクトは、準備段階から関わるすべての方達、みんながいのち応援団♡

地域の力で、プロジェクトを盛り上げていただけていることに感謝です。

 

0 コメント

2012年

7月

28日

応援メッセージが届きました!

      早速、応援メッセージが届きました。

  メンバー一同、本当に嬉しく読ませて頂いております。

  今後、ご本人さまの了承を得て、このHPでも紹介していきたいと思います♡。

 

  引き続き、みなさまからのメッセージを愉しみにお待ちしています。

  どうぞよろしくお願いします。

 

 

  応援メッセージは、こちらをご覧ください→メッセージ♡(クリック)

0 コメント

2012年

7月

27日

地域のいのち♡応援団

チケット販売をしてくださるサポーターのみなさん。

そして、ポスター掲載やチラシ設置にご協力くださっている皆さんをご紹介するページを作りました。

これからも、随時ご紹介していきますね!

 

 名付けて 地域のいのち♡応援団 です。

 

 ぜひ、お近くに行かれた際はお立ち寄りいただいて、このプロジェクトを話題にして頂きながら、地域の皆さんが繋がることを願っています。

 

 

0 コメント

2012年

7月

12日

e+ (イープラス)で、チケット発売がまもなくスタート!

今日から、e+(イープラス)で、「ありがとう♡いのち応援プロジェクト」のチケット情報公開がスタートいたしました。

 

発売開始は、7月16日です。

経理担当の渋谷さんも、頑張ってくれてます♪ 

みなさん、ぜひチケットのお申込よろしくお願いいたします☆

 

 

0 コメント

2012年

7月

05日

販促物、前売り券、制作頑張ってます♪

開催まで、あと2か月とちょっととなりました。

現在は、映画上映会に向けて準備が進んでおります。

 

 

今日は、前売り券のチケットをみんなで手作り。

印刷かけて、カッティングして、ナンバリングして・・(清水さん、必死でカッティング作業中も笑顔!)

 

 

カッティング終了後、チケット900枚が仕上がりました。

そして次なるは、ひたすら1枚1枚ナンバリング作業!!

メンバーみんなで、時間とにらめっこしながら作業しましたよ。

 

 

 

 

 

続いて、ポスターと、チラシの校正チェック!

初稿が刷り上がってきたので、みんなでチェックしました。

 

今回のプロジェクトは、映画の上映会のみならず特別講演会もセットにしているので、ポスターも、チラシも、自分たちで制作しています。

 

ポスターやチラシが完成次第、みなさんにお配りしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

by:咲十子

2 コメント

2012年

4月

24日

“ありがとう”♡いのち応援プロジェクト

これから準備が整い次第、スタッフ皆でプロジェクトの準備段階の様子などをご紹介していきます♪。

 

今後も、多くの方と「うまれる」上映会の環で繋がって行くことを願い、開催準備風景もご参考にしていただけるようなブログを作って行きたいと思います。

 

みんなで「いのちを心で感じる」機会をどんどん増やして行けたらいいですね♪。

0 コメント
ありがとう❤いのち応援プロジェクト
ありがとう❤いのち応援プロジェクト

 

 

Link