2015年のにぶんのいち成人式が無事終了しました!

 

1月12日(祝・月)に札幌エルプラザホールにてにぶんのいち成人式が行われました。

 

体調不良などでキャンセルもありましたが、当日は20家庭21組(1組双子)、総勢64名の親子が参加してくださいました。

 

時折吹雪になるような悪天候の中、遠くは帯広・旭川からもご参加いただき、本当にありがとうございました。

 

プラグラムの最初は「誕生学」

誕生学協会から誕生学アドバイザーの景山さんを講師に迎え、いのちのお話し。

皆さん真剣に聞いてくださっていました。

 

感想としては

「初めて聞きましたが、小学生でもわかりやすく良かったです」

「将来母になる女の子なので大切なお話が聞けて良かったです」

「命の重みが分かった」

「生まれた日のことを思い出し感動しました」

などと素晴らしいご感想をいただきました。

 




そして、次は「ありがとうの花束」のワークショップ

今年も去年に引き続きSachi&Aki co.のおふたりをお招きしてそれぞれがありがとうの花束を書いてみようというワークショップ。


皆さん楽しんで描いていらっしゃいました。


「難しかったけど楽しかった」

「いざ書くのは難しかったけど、普段言えない言葉を表現できてよかったです」

「とても素敵な作業でいろいろな作品ができて楽しかったです。」

「親子で一緒に描けるというのが良かったです」


という素敵な感想をいただきました。



私達も後ろで見ててほんわかあったかい気持ちになりました。

 




お父さんも作業に加わり真剣です^^


そして、そして最後は去年にはなかった「にぶんのいち成人式式典」


これは、去年のアンケートからヒントを頂き今年実施することにした内容です。


私達メンバーが描いた色紙に写真を貼ってそれぞれが今書いたありがとうの花束のハガキをはめて飾っておけるようにしたものをプレゼント。

そして今年もSachi&Aki co.のkouhiさんが描いてくださったハガキもプレゼンント!


ただ、プレゼントをお渡しするだけではなく、サプライズ質問コーナーも実施!

お名前をお一人お一人お呼びして5枚の用紙から1枚選んでいただき、その中に「質問」が書いてありそれに答えてもらおう!というもの。


質問は5種類。

何が出るかはお楽しみ♪



質問の一部は「これからの10年をどのような気持ちで過ごしますか?」とか「大人になったらどんな親孝行をしたいですか?」など書かれていて、真剣に考えて答えてくれました!

突然のことにもみんな真剣に答えてくれてありがとう!!




「にぶんのいち成人式」。

10年をお祝いしよう!というものですが、たかが10年、されど10年。

それぞれの中に10年のいろんな思い出。想いがあったのではないかと思います。


当たり前の日々が当たり前ではなく、本当に感謝すべき1日1日の積み重ね。

それを感じてもらえたらと思いました。

そして、これからの10年を有意義なものにしてほしいなとメンバー一同願っています。


この「にぶんのいち成人式」を開催するにあたって後援をいただきました

北海道教育委員会

札幌市教育委員会

札幌市

北海道新聞社

公益社団法人誕生学協会北海道支部

 の各関係者の皆様に深く御礼を申し上げます。


そして、協賛いただきました

公益社団法人誕生学協会北海道支部

HTB北海道テレビ放送

助産師コミュニティ「じょさんこ」

 の皆様に深く深く感謝しております。



「にぶんのいち成人式」開催にあたって宣伝に協力してくださいました

おやこ新聞の代表松田様

クルール札幌の岩舘様

オントナの中村様

北海道新聞の福田様

朝日新聞の井上様

フリッパーの鳥谷部様

HTBの阿久津様

そして、ブログやfacebookで宣伝、シェアしてくださったお友達

 の皆様に深く深く感謝しております。

どの方も本当に私達の考えに賛同してくださり、掲載してくださったり宣伝をしてくださいました。



そして、当日は

HTB「イチオシ!」のクルーの皆様

HBC「今日ドキッ!」のクルーの皆様

Tvhテレビ北海道「道新ニュース」のクルーの皆様

に取材に来てくださりニュースで放送してくださいました。



当日は、誕生学アドバイザーの景山さん、田畑さん、徳洲会病院の助産師吉本さん、高橋さんにボランティアスタッフとしてお手伝いをいただきました。


ありがとうの花束のSachi&Aki co.のお二人にも大変助けていただきました。


そして、陰ながら支えてくれている私達の家族の協力があっての事。


私達ありがとう♡いのち応援プロジェクトのメンバー5人だけではここまでできなかったと思います。


本当に皆様のおかげです。


一年に一度くらい「いのちを大切にしよう」「いのちについて考える日を提供しよう」と2012年から始めたこのプロジェクト。

皆様のお陰で続けられております。


私たち助産師・誕生学アドバイザーの各メンバーは

それぞれ日々の生活・仕事・家庭を持ちながらの運営です。

いたらないところ、足りないところもありますが、メンバーがそれぞれを支え、助け合い活動をしております。


想いは一つ


「いのちを大切にしてほしい」


「いのちを大切に生きてほしい」


「ありがとういのち」


ここなんですね。



大変な事もありましたが、このイベントが無事終了できたことに感謝しております。


ありがとうございました。


どこかでメンバーにお会いしましたら、お気軽にお声をかけてくださいませ。


ありがとう♡いのち応援プロジェクト代表 佐藤千鶴



ありがとう❤いのち応援プロジェクト
ありがとう❤いのち応援プロジェクト

 

 

Link