ごあいさつ

 みなさん、こんにちは。
 
 私たち「ありがとう♡いのち応援プロジェクト実行委員会」は、公益社団法人誕生学協会の講師会員北海道コミュニティーと、北海道助産師コミュニティー「じょさんこ」の有志メンバーが集まり、本プロジェクトの企画・実行を行う任意の団体です。
         
 2012年より”命の大切さを心で感じて頂く機会の提供”を目的として、いのち応援プロジェクトを推進しています。

 

 本プロジェクトが「今」そして「これから」の悲しい出来事(自殺、中絶、虐待、ひきこもり、産後うつや育児ノイローゼなど)の解決のきっかけとなることを願います。命の大切さを心で深く感じる時間をご一緒してみませんか?

 

 2016年度の開催は2017年1月9日の成人の日にちなみ、20歳のちょうど半分である10歳前後(小学校4,5,6年生)の子どもたちとそのご家族を集め、にぶんのいち成人式を行います。

 

 

にぶんのいち成人式。

 

10歳前後の時期は「ゴールデンエイジ」と言われ、教育上重要な時期だと言われています。

 

 小学校高学年になるとますます進学やクラブ活動などで他者との競争環境に身を置かれるようになり、自分の将来の夢を簡単に諦め、現実をつきつけられる子どもたちも現れ始めます。

 

 また、いじめによる自殺など生きることに希望を見出せない子どもも増え、生きにくい現代となっている今だからこそ小学校4、5、6年生のこのタイミングでいのちの大切さ、人とのつながり、夢を持って生きることを実感する場としたいと願います。

 



 みなさんのご来場を、心よりお待ちしています。

 

 

 

ありがとう♡いのち応援プロジェクト実行委員会 メンバー紹介

実行委員長:佐藤 千鶴 − Chizuru Sato

母乳育児相談室開業助産師・看護師/国際インファントマッサージ協会認定インストラクター

からだの科学ファシリテーター/北海道助産師コミュニティ「じょさんこ」代表/NPOピーチハウスメンバー

 

母乳育児支援と性の健康教育、ベビーマッサージなどやりつつ北海道助産師コミュニティ「じょさんこ」の活動もしています。母が元気だと子供も家庭も元気になると実感中。ママとその周りの子どもたちの笑顔を増やしたいなと思っています。3児の母。                       

 

Messege:

「みんなちがってみんないい」「自分にも他人にも人を引き付けてはなさない魅力がある」この言葉が好きです。2012年から活動を続け、継続することでこのイベントが少しでも多くの人の、生まれてきたこと・生んだことに感謝できるきっかけになったら嬉しいです。

 

 

 ★ 母乳育児相談室 ピア : http://pia-bonyuuikuji.com/

 ★ 佐藤千鶴のブログ :    http://ameblo.jp/mw-pia-beauty/

                              『ありがとう♡しあわせ日和~日々の暮らしに感謝や幸せを~』

 ★ 助産師コミュニティ『じょさんこ』:

                               http://sites.google.com/site/josannko/home

     ★ NPOピーチハウス HP:http://npo-ph.jimdo.com/

 

 

 

 

実行委員: 井上 江美  − Emi Inoue 

助産師/北海道助産師コミュニティ「じょさんこ」会計担当

 

総合病院に勤務している助産師です。病院では出産や育児のお手伝いをしています。助産師として、たくさんの「うまれる」に立ち会っています。 

 

Messege:

 自分が生まれてきた意味ってなんだろう・・・そんなことを考えたことのある人に、是非この映画を見ていただきたいです。きっとなにか感じるものがあるはず。

そして女性の方だけでなく、女性をサポートしていく男性にも、是非参加してほしいと思います。

 


 ★助産師コミュニティ「じょさんこ」:

    http://sites.google.com/site/josannko/home

 

 

実行委員 : 渋谷 容子 − Yoko Shibuya

公益社団法人認定 誕生学アドバイザー/産後教室講師

中学・高等学校教諭一種免許(国語)/リドルキッズ キッズインコンタクト指導者

 

2010年に誕生学®と出会い、現在は育児を楽しみつつ、誕生学アドバイザーとして子どもたちや産後のママさんへ、「いのちのお話」をお届けしています。産後ママへベビータッチングケアと産後ママのからだ教室も開催中。一児の母。間もなく二児の母になる予定(^^)日々、1歳の息子に鍛えられています。

 

Messege: 

10歳をむかえるみなさん、そして、もう10歳をむかえたみなさん、本当におめでとうございます。産まれてきてくれて、本当にありがとうございます。10歳過ぎたらもう半分大人ですね!!

そして、今まで大切に我が子を育てていらしたママさん、パパさん、10年間の育児本当にお疲れ様です。二次性徴期を迎えるお子さんたちとの生活、ゆっくりとお互いを見つめる時間など日常ではなかなか取れないかと思います。ぜひ、この機会に今までの10年を振り返って、お互いにメッセージの交換をしてほっこりほわっと温かい気持ちを感じにきてください❤

ひぜひ、おじいちゃん、おばあちゃんもご一緒に。大切な方々と一緒ににぶんのいち成人式をお祝いしましょう。

 

 ★渋谷容子のブログ:http://ameblo.jp/happylifesapporo/

  『にこにこハッピーバース❤いのちのお話誕生学®』:「生まれてきたことがうれしくなると未来が楽しくなる」をコンセプトにした 誕生学®を北海道の皆さんにお届けします。

 

 

 

実行委員 : 清水 恭子 − Kyoko Shimizu

誕生学アドバイザー

1児の母。「自分が好き!」「大人になるのが楽しみ!」と思える子が一人でも増えたらいいな「うまれてきてくれてありがとう」を言われている子が沢山いたらいいなと札幌を中心に「いのち」の奇跡、スゴさ、可能性、、を楽しく優しく伝えています                       

 

Messege: 

 札幌の皆様にこの映画をご覧頂く機会や、「いのち」に関してナチュラルに考えるきっかけとなる講演をお届けできる事が嬉しくてたまりません!いま「生きている」皆様に、これから「いのち」を産み出す皆様に、「いのち」を育てている皆様に、ぜひ「いのち」を考え感じる時間をお過ごしください

 


 ★ 清水恭子のブログ: http://ameblo.jp/tanjyogaku89/

                   『happy salon *nicori*

 

 

実行委員:前川 摩美 − Mami Maekawa

助産師/助産師コミュニティ『じょさんこ』メンバー

病院勤務している助産師です。日々赤ちゃんとママ、パパとの素敵な出会いの場に立会い、感動を共有させてもらってます。

また北海道の助産師コミュニティ「じょさんこ」のネットワーク担当として、北海道で活躍する助産師間で情報交換や学習会などを行なっています。

 

Messege:

今回の映画、素敵な先生方の講演を通し、生まれたことの奇跡、出会えたことの奇跡をみなさんと共有したいと思っています。ぜひぜひご参加ください。

 

 

  ★助産師コミュニティ「じょさんこ」:http://sites.google.com/site/josannko/

 

 

 

ありがとう❤いのち応援プロジェクト
ありがとう❤いのち応援プロジェクト

 

 

Link